和大俳句同人『芦火』に入りませんか  

楽しいですよ。

 さわやかな秋本番の筈ですが、コロナ禍の日常で心身ともにスキっとしない毎日をお過ごしかもしれません。

 和大卒業生の俳句愛好グループで作る「芦火」から入会のお誘いです。

 夏井いつきさんの指導で芸能人たちが俳句の腕を競うテレビ番組『プレバト』を楽しんでいる方も多いと思います。そうなのです!俳句って難しい理屈はいらないのです。どんな競技、学問にもあるいくつかの決まり・ルールがありますが、俳句にもそれはあります。十七音の中で感じたことを表現する、季節を感じさせる言葉・『季語』を入れる、基本はそれだけです。俳句は作者が思う以上のことを、読み手が感じることもあり、新しい発見があります。

和大俳句同人「芦火」を構成する人たちも、最初はみんなそこから始まりました。

日本語の持つ美しい表現、意味は次第に身に付くものなので焦ってはいません。

60年以上前の大先輩方が、卒業後も集まって俳句の会を開いたことが「芦火」のスタートでした。今は遠くに住んでいる方も月一回の句会を郵便やメールを使って行なっています。2年に一回みんなが顔合わせできるようにしています。

現在20名で会を運営していますが、会の若返りという課題を抱えています。

誰でも始まりは初心者です。いきなり入会にはチョットと思われる方には、基本の個人勉強をメールですることも可能です。お俳句について、『芦火』についてお尋ねになりたい方は、遠慮なく下記へご連絡ください。

お待ちしています。

       芦火  編集者  山下 勝 (大14期)  096-382-4767

           同人   穂永 千秋(大17期)  090-9887-2513

                  mail suishin2010@dream.ocn.ne.jp

            々   平林 義康(大20期)  090-8525-7293

詩吟の会について

月3回、谷町4丁目の大阪支部事務所で練習しております。

コロナ禍の影響で参加者は少ないですが教室の会員は現在10名。

第2土曜日10時~12時

第3土曜日10時~12時

第4土曜日14時~16時

月会費2,000円。ご興味ある方は大阪支部事務局までメールを。